【用語集】座屈

サイトマップ

電子、電機、機械、自動車、船舶や建築設備等の

強度・振動・熱・疲労や耐震強度の計算請負

構造解析で“根拠のある設計”にしませんか?
CTS (有)構造計算テクノロジー
〒436-0079 静岡県掛川市掛川50-18
TEL 0537-22-7260

座屈

代表例は長い柱の圧縮荷重を増やしていくと、ある値を超えると曲がりはじめて一気に破壊に至る現象が発生するが、これを座屈とよぶ。
工学的には圧縮ひずみが曲げひずみに変換された瞬間の状態と言える。
柱より複雑な構造体でも、主にある部分の圧縮状態で外力に耐えている場合は局部座屈の可能性がある。


強度計算を請負う(有)構造計算テクノロジーのトップページ