ポリバケツのズーミング解析

サイトマップ

電子、電機、機械、自動車、船舶や建築設備等の

強度・振動・熱・疲労や耐震強度の計算請負

構造解析で“根拠のある設計”にしませんか?
CTS (有)構造計算テクノロジー
〒436-0079 静岡県掛川市掛川50-18
TEL 0537-22-7260

ポリバケツのズーミング解析

水を満たしたポリバケツを持ち上げた場合の応力を計算しました。



形状の対称性から1/4の範囲を板要素でモデル化しましたが、モデル規模が大きくなり肝心の取手周辺のメッシュは十分細かくできず応力値には疑問が残りました。



そこでメッシュサイズを十分小さくした立体要素で取手部ズーミング解析モデルを作成し、その境界面に1/4モデルの変位を強制変位条件として与えて計算しました。

ポリバケツの取手の根元部の応力集中が良く表現されています。

強度計算を請負う(有)構造計算テクノロジーのトップページ