パソコンラックの固有値解析

サイトマップ

電子、電機、機械、自動車、船舶や建築設備等の

強度・振動・熱・疲労や耐震強度の計算請負

構造解析で“根拠のある設計”にしませんか?
CTS (有)構造計算テクノロジー
〒436-0079 静岡県掛川市掛川50-18
TEL 0537-22-7260

パソコンラックの固有値解析

パソコンラックは棚板を板要素で、フレームを梁要素でモデル化した。(板要素と梁要素は断面寸法を反映させた表示をしているのでソリッド要素のように見えているが)
ラックに載っている重量物は質量と剛体要素で表現した。



mode_m.gif


mode_1.gif
mode1 / 5.50Hz
左右方向1次のモード
mode_2.gif

mode 2 / 11.37Hz
前後方向1次のモード
mode_3.gif

mode 3 / 22.95Hz
左右方向2次のモード


mode_4.gif

mode 4 / 23.03Hz
上下方向1次のモード(棚板)

mode_5.gif

mode 5 / 26.78Hz
前後方向2次のモード

mode_6.gif

mode 6 / 27.07Hz
捩り1次のモード

パソコンラックの固有モードのアニメーション


   強度計算を請負う(有)構造計算テクノロジーのトップページ